MENU

遠隔気功

遠隔気功

  • 遠隔気功とは
  • 遠隔気功の実績
  • 水野気功療法院の遠隔気功の特徴
  • 遠隔気功の施術の実際
  • 遠隔気功の力の源泉について
  • 遠隔気功はこの様な方にお勧めします
  • 遠隔気功は自律神経失調症にもよい
  • 遠隔気功を受けている時の実感
  • 遠隔気功の好転反応について
  • 遠隔気功のコース
  • 遠隔気功の施術料
  • 遠隔気功に関するQ&A
  • 遠隔気功も結局はご縁
  • 運気も向上する遠隔気功
  • 見えないものへの感謝
  • 遠隔気功とは

    遠隔気功とは、術者と受け手が同じ場にいない状況でありながら気功治療をすることをいいます。
    通常の手技療法では受け手がその場にいなければできませんが、気(エネルギー)は時空を超える性質がありますので、気功師(ヒーラー)によってはそれが可能になるのです。

    遠隔気功の実績

    私は水野気功療法院で日々病気の方の気功治療に携わっていますが、日に4時間前後は遠隔気功をしています。
    一概に比較はできませんが、時間数は日本でもトップレベルにあるのではないかと思います。

    「他で遠隔気功・遠隔ヒーリングを受けても良くならなかったけれど、お陰様で良くなりました。」と感謝のお言葉を頂くこともよくあります。

    具体的な遠隔気功の事例については下記をご覧ください。

    ➡ 遠隔気功の事例

    水野気功療法院の遠隔気功の特徴

    ● 自律神経失調症の諸症状、うつなどのメンタルの症状、原因不明の身体の不調をはじめ、がん・様々な内臓疾患、婦人科系の疾患、身体の痛み・痺れ・不快感など多様な病気・症状に効果が期待できます。
     
    ● 原因が霊障である症状も対応しています。(病気・症状の原因が霊障であることは珍しいことではありません。)
     
    ● 私はこれまでインド・ヒマラヤやインドネシアで修行した経験があり、その時に指導を受けた様々なシャクティ(法力)を持つ聖者・シャーマンから伝授された力を使って気功治療をしています。
    また、国内では毎月山に籠り、生き神様と言われるT仙人からなどから指導を受けています。(この様な人は表に出てきません。〔=里には出ない〕)その様な力で気功治療をしています。
     
    ● 対面と同じくお客様と時間を決めて遠隔気功を行います。本人が知らない内にやっておきますというやり方はとりません。(受け手が遠隔気功を受けることを知らない場合を除く)
     
    ● ご家族・親族やご友人様からのご依頼による遠隔気功で、受ける本人が知らないケースでも結果が期待できます。(この様な本人が知らないケースは遠隔気功全体の約30%になります)
     
    ● 1回の遠隔気功の時間は40分間となります。その時間は精神統一し、お客様への遠隔気功に専念しています。
     
    ● 遠隔気功の時は一人ひとり施術をしています。一度に多数の人に気を送る方法はしていません。
     
    ● 入院中で死期が近い方への遠隔気功も対応しています。この場合は病気を治すことが目的ではなく苦痛を緩和することが目的となります。
     
    ● 受け手の性別・年齢・宗教・宗派を問いません

    遠隔気功の施術の実際

    次に述べるのは水野気功療法院での私の方法であり、すべての気功師・ヒーラーが同じ方法を採っているものではありません。
     
    私の場合は、受け手の画像(写真)を用意します。
    遠隔気功の時間は1回40分です。
    その時間中は精神統一し画像(写真)と向き合って気をお送りします。
     
    なぜ画像(写真)を用いるかというと、それには気(エネルギー・波動)が転写されているからであって、情報が読み取れるからです。
    テレビやパソコン、本からも同じ様に気(エネルギー)が出ています。

    遠隔気功の力の源泉について

    気功の力は主に次の2つに分類できます。

    ● 自分で気を練って高める方法
    ● ご神仏や霊とつながって力を導く方法

    それぞれのやり方で向き不向きがありますが、病気・症状を癒すには後者の方法が適していると私は考えています。
    気功師・ヒーラーは人それぞれ霊的背景が異なっていて、霊とつながっている者もいれば、ご神仏の加護を受けている者もいます。
    そして、ご神仏や霊とつながると言ってもつながりのレベルは術者によって大きな差があるところです。
     
    私は度々自身の修行についてブログなどで言及していますが、山に籠って毎月修行している目的の一つはご神仏とのつながりを深める・濃くすることにあります。
    そのためにこれまでに色々な密教的な修行をしてきました。
     
    私の遠隔気功は祈祷・御祈願に等しいもので、遠隔気功の時間中は祈りに専念します。
    従いまして、私の場合は遠隔気功の力を源泉はご神仏にあるとご理解頂ければと思います。

    遠隔気功はこの様な方にお勧めします

    次の様な病気・症状でお悩みの方
    自律神経失調症の諸症状、うつなどのメンタルの症状、原因不明の身体の不調をはじめ、がん・様々な内臓疾患、婦人科系の疾患、身体の痛み・痺れ・不快感など
     
    ● 水野気功療法院の対面の気功治療を受けたいが、遠方で通院が困難な方
     
    ● 病気やケガによって自宅から外出するのが困難な方
     
    ● 海外赴任であるが、日本人の気功治療を受けたい方
     
    ● ご家族・ご友人が病気で困っていて、本人にわからない様に手を差し伸べたい方
     
    ● 手術を受けるにあたって気(エネルギー)のサポートを得たい方
     
    ● 特に病気はないが、邪気を祓いたい方
     
    ● 特に病気はないが、運気を向上させたい方
     
    ※対面の気功治療でできることは基本的に遠隔気功でもできます。

    遠隔気功は自律神経失調症にもよい

    外傷を除くすべての病気・症状の原因は邪気であります。
    邪気が「見えない身体」(オーラ)のエネルギー場に存在すると、気の流れが滞りそれによって肉体が誤作動を起こします。
    自律神経失調症の原因もまさにその様なところにあります。
     
    遠隔気功でも受け手の邪気は感じられるものであり、遠隔気功中はその邪気を除去・浄化することに専念します。
    その邪気がきれいに除去・浄化されると、身体が軽くなってスッキリした感じがします。
     
     
    特に、倦怠感、疲労感、ヤル気が出ない、不眠、うつなどのメンタルの不調、不安感、めまい、過呼吸、パニック障害、息苦しい、喉の違和感・詰まり感、胃の不調、過敏性腸症候群、お腹の張り感、子宮の病気、四肢・首の痛み・痺れなどには特にお勧めする次第です。
     

    遠隔気功を受けている時の実感

    ・症状が軽減していく
    ・温かく感じる、熱くなる
    ・手足が痺れる
    ・電気が走っているように感じる
    ・ムズムズする
    ・眠気がする
    ・身体が軽くなる
    ・気持ちが軽くなる
    ・視界が明るくなる
    ・目を閉じているのにまぶたの裏が明るくなる、光が見える
    ・身体が自然に動き出す
    ・風が来ている感じがする
    ・お腹がグルグルと音をたてて動く
    ・夢を見ていた感じがある、半無意識になる
     
    その他
     
    ・部屋が鳴る(ラップ現象)が起こる
    ・手足を触られた感じがする
    ・地震が来た感じがする(霊が抜けた時の自覚の一つです)
     
    と、いう様な感想も時々聞かれます。
     
    人によって気に対する感度は異なりますので、上記の反応が必ず見られるということではありません。
    うつ病などで精神の薬を服用している人は感度が鈍化していますので、気を感じにくい傾向があります。
    気の感じるのが目的ではなく、病気や症状の改善が目的ですので、それがどう改善されていくかを観察してみてください。
     

    遠隔気功の好転反応について

    病気をお持ちの方の体内には邪気の他、物質ベルでも様々な老廃物・毒素の蓄積があります。
    普段はそれを症状(発熱・下痢・鼻水・咳・汗・下血・皮膚炎など)として経験しながら体外へ排出していくのです。
     
    たとえ霊障の場合でも、下痢や嘔吐などの反応が起きて一緒に体外に出ていくことも珍しくありません。
     
    遠隔気功を受けると、身体本来の力が回復しそれまでなかなか排出できなかったそれらの老廃物・毒素を一気に出す反応が出ることがあります。
    それは一見、症状が悪化したかの様な感じにとられます。
    しかし、それは身体がよりよい状態になるための自然の経過なのです。
    それが起こる時は、健康というゴールが間近に迫っていると考えてもらって結構です。

     
     
    ただし、遠隔気功を受けると必ず何らかの好転反応が出るということではありません。
    特別な好転反応が現れることなく、自然に快復していく人もたくさんいます。
    好転反応が出ないから落胆する必要はありません。
    また、好転反応を過度に期待する必要もありません。
    すべては自然な経過に委ねれば良いのです。

    遠隔気功のコース

    標準コース 10,000円/1回(遠隔気功時間 約40分)

    通常の遠隔気功はこのコースとなります。

    集中コース 20,000円/1日2回分(遠隔気功時間 約40分×2回〔80分間〕)

     重篤な病・進行した病のための1日2回の遠隔気功コース

     ・ 進行した病気
     ・ 病院で治療法がないと診断された病気
     ・ 入院中で危篤状態にあり、力を送ってほしい場合
     ・ 日常生活に支障があり、一日も早く回復したい場合
     ・ これまで色々な病院・施術院で治療を受けても改善されず、強い力を必要とする場合
     ・ 多くの症状に悩まされている場合

    霊障コース 20,000円/1回(遠隔気功時間約40分)

     ・ 霊的な原因によって苦しんでいる場合
     ・ これまで霊能者に除霊をしてもらったが、大きな変化が見られない場合

    緊急対応コース 20,000円/1回(遠隔気功時間約40分)

    急を要する場合の営業時間外(10時~19時30分以外の時間)の対応のコース

    ※できる限りお応えできる様努力しますが、状況により緊急対応コースでもご対応出来かねる場合がございますので、ご了承ください。

    初回の遠隔気功は3回以上から承っています。
    コースの組み合わせでもお申込み頂けます。

    遠隔気功の施術料

    ■ 標準コース    10,000円/1回 (遠隔気功時間 約40分)
    ■ 集中コース    20,000円/1日2回分 (遠隔気功時間 約40分×2回)
    ■ 霊障コース    20,000円/1回 (遠隔気功時間 約40分)
    ■ 緊急対応コース  20,000円/1回 (遠隔気功時間 約40分)   

    ◆遠隔気功は初回のみ3回以上のセットでお申し込み下さい。
    ◆コースの組み合わせでもお申込み頂けます。
    ◆初回は3回の標準コースをご希望の場合、施術料3回分30,000円+初診料1,000円で31,000円となります。  
    ※初回3回をご利用後の継続回数は任意ですが、7回セット(70,000円)でお申し込み頂くことが多いです。
    ◆施術料は前払いとなります。



    遠隔気功に関するQ&A

    Q.    対面の気功治療と遠隔気功ではどちらの効果が高いでしょうか?
    対面の気功治療の方が高い効果を望めます。
    とはいえ、遠隔気功の効果が低いということではありません。


    Q.    遠隔気功を申し込みたいのですが、どの様な手続きが必要ですか?
    遠隔気功お申込みフォーム」をご入力の上送信してください。

    「遠隔気功お申込みフォーム」

    詳しい手続きについては、「遠隔気功お申込みの流れ」をご覧ください。

    →「遠隔気功お申込みの流れ」

    「遠隔気功お申込みフォーム」の送信の他、受け手の画像の送信とご入金が必要となります。


    Q.    ペットでも遠隔気功は可能ですか?
    ペットでも大丈夫です。


    Q.    他の気功師・ヒーラーの施術(もしくは遠隔気功)と併用しても良いですか?
    私の遠隔気功と同日に他の気功師・ヒーラーの施術を受けるのは控えてください。
    できれば私の気功を受けている期間中は他の気功やヒーリングを受けない方が良いです。
    薬の飲み合わせが予期せぬ反応を表すことがある様に、気(エネルギー)にも相性がありどの様な反応になるか予測がつきかねます。

    気功治療の効果は①気功師の技量と②受け手の受容度が関係します。

    気功治療の効果= 気功師・ヒーラーの技量・パワー × 受け手の受容度

    私の遠隔気功を受けている期間に他の方の気功を受けるというのは、当初から私への信頼度が低いことを表しています。
    それは受け手の受容度が低くなるということです。
    人生の諸事においてもあれもこれもと浮草の様にさまよっている方はとかく成就がなされにくいものです。
    決断をしたら当面は身を任せる位の気持ちでいる人の方が良い結果を期待できます。


    Q.    遠隔気功の気は空を飛んでくるのですか?
    気功師の中にはそう考える人もいる様ですが、私は受け手の所で気が湧出しているものと考えています。
    私の気功の実態は、ご祈祷・ご祈願と同じものであって、遠隔気功はご神仏への祈りとも言えます。
    ご祈願を受けた神仏がお客様のところに飛んでいくと考えるのはおかしなことでしょう。


    Q.    海外でも気は届きますか?
    どこにいても大丈夫です。


    Q.    所在不明の家族(もしくは知人)に遠隔気功はできますか?
    これも大丈夫です。問題ありません。


    Q.    移動中でも遠隔気功はできますか?
    新幹線・飛行機など高速移動中でも大丈夫です。
    実績があります。

    遠隔気功も結局はご縁

    私は、お客様のことを神が連れて来られた方という意識で日々接しています。
    それはなぜかというと、日々の気功治療の中で偶然とは思えない不思議な現象が頻発しているからです。

    参考 : ブログ「気功家 水野博友 魂の施術の記録・その想い」

    「同じ病気の人が集まる不思議」

    「この星で与えられた仕事をする」

    ちょうどこの原稿を書いている2日前にも続けて来院したお客様の誕生日が同じであったということがありましたし、本日は非常に珍しい名前のお客様が続いたことがありました。

    遠隔気功を検討していて結果的に受けることを止める方もいるでしょうし、また他の気功師・ヒーラーの遠隔気功をご選択される方もいるでしょうが、それは神縁が今回はなかったということと思います。
    そして、縁があって遠隔気功をさせて頂く方はご神仏の恩恵があるのではないかと考えております。

    私はその様な考えに立って遠隔気功をしていますので、決していい加減なことはできません。
    ましてや、お金だけ頂いて何もしないとか、手を抜くというのは自分にとって力を失いかねない重大事なのです。

    私の遠隔気功の本質はご祈願・ご祈祷であり、その結果についてはご神仏に委ねるしかありません。
    ですが、皆さまが自宅や病院で受けている時、私は遠くで一生懸命お祈りをして気をお送りしています。
    どうぞ安心して受けて頂ければと思います。

    運気も向上する遠隔気功

    遠隔気功に限定した話ではなく対面での気功治療でも同じなのですが、気を受けると身体には良い気が入って、邪気が排出されます。

    邪気は肉体内のエネルギー場や肉体外のオーラにあって、全体として私たちのエネルギー場を形成しています。
    それが少ない人もいればたくさんある人もいて千差万別といったところです。

    私たちの身の回りに起こる現実はこの気(エネルギー)と同調して起こります。
    怒りの感情が多い人は、オーラが目に見える人には赤いオーラとして見えます。
    スピリチュアル・カウンセラーの江原啓之さんが「あなたのオーラは赤色です」という様な感じです。
    そのオーラ(エネルギー場)のエネルギーは同種のエネルギーと共鳴し、同じ様な現象を引き寄せます。
    怒りのエネルギーが多い人は、更にまた同じ様なイライラする現象が引き寄せられてくるのです。
    まさに悪循環であり、「自分はどうしてこうイライラすることばかり起こるのだろうか?」と不思議に思う人も少なくないでしょう。
    私も以前はそうでしたから・・・

    しかし、その様な邪気を浄化しなくしていくとオーラ(エネルギー場)は綺麗になっていきます。
    墨汁が入った黒いグラスに少しずつ水を注いでいくとグラスの水が徐々に綺麗になっていくでしょう、その様な感じです。

    オーラ(エネルギー場)が綺麗になってきて、邪気が少なくなると前の様な嫌なことは起きにくくなってきて、替わりに良いこと、ラッキーなことが増えていきます。
    これは波動(気)の法則であります。

    私の気功治療(遠隔気功も含む)を受けた人は、その後に次の様な感想を述べられる方が少なくありません。

    ・ 気持ちが穏やかになってきた。

    ・ 楽に生きられる様になってきた。

    ・ イライラしなくなった

    ・ 不安や心配が少なくなった、出て来なくなってきた。

    ・ 執着やこだわりがなくなった。

    ・ 願望が叶いやすくなった。

    ・ 問題のあった人間関係が改善された。

    ・  笑顔でいられることが圧倒的に増えた。

    ・ 偶然的な出来事(シンクロニティ)が増えた。

    これもまた邪気が浄化されたことによって起こったことと考えられるのです。

    見えないものへの感謝が大切

    遠隔気功を受けて改善が見られた方は、その現象の不思議と意味を少し考えてみてください。
    それは常識的に考えたらとても不思議なことです。
    頭でっかちになっている一般的な現代人に話をしたら、「頭がおかしい」とか「何かの宗教にはまったのか」と思われるかもしれません。

    私は特定の宗教をやっているものでもありませんし、宗教団体に所属しているものでもありません。
    ですので別に勧誘をしている訳ではありませんが、私たちの人生には見えない力が働いていることを自覚して頂ければと思います。

    それは神・仏(この表現が嫌な方は「宇宙」と置き換えて頂いて結構です)であり、先祖霊をはじめとする意思ある諸霊です。

    肉体が宇宙のリズムと調和していれば病気になることはないものです。
    しかし、そうなってしまったというのは宇宙との調和が乱れたから、人間としての生き方が間違っていたからではないでしょうか?


    「宇宙、神って何だろう?」
    「人間って何だろう?」
    「魂って何だろう?」

    「死んだ後はどうなるのだろう?」
    「次元って何だろう?」
    「意識って何だろう?」


    これらの問いにすぐに答えは出ないかもしれません。
    それでも歪んだ常識的な考えに固執せず柔軟な思想・哲学を持ってほしいと思います。
    社会の常識と真理には大きな違いがあります。

    今の時代、意識が目覚めている人がたくさん出てきています。
    そして、今回の見えないご縁に感謝して頂ければ私もそれに携わった甲斐があったというものです。

    この他、ご不明な点やご相談がございましたらお気軽にご連絡頂ければ幸いです。
    今回のご縁で皆様に明るい人生が拓けていくことを心よりお祈り申し上げます。